1999年2月の感想感慨

御感想をありがとうございました。いただいた御感想を掲載します。


2月28日

実験・股間 ゲーム > 電気実験 > 実験・股間 [感想一覧]
ゲーム最高です。「425Vを一回通電」の時の反り返る動作が特に気に入りました。あんな機械を実際に使ってみたいものです。見果てぬ夢ですね。

東北電力
1999/3/1

東北電力さん、ありがとうございます。私もゲームが完成したときは、時間を忘れて楽しみました。「425V」はお気に入りです。

AWAWA

実験・股間 ゲーム > 電気実験 > 実験・股間 [感想一覧]
わたしの待ち望んでいた作品です。お見事!!

1999/2/28

ありがとうございます。楽しんでいただけて何よりでした。時間を費やして制作した甲斐がありました。

AWAWA

2月23日

久しぶりの腹攻め画像で興奮します腹の押し潰し、殴りは大変好物です、一番つらい痛さを与えることができます
内科医と医学生の人体実験として腹を強く触診し 医学生を嘔吐させたり、気絶させたりはどうでしょうかまた、女子ボクシングの練習としてメディシングボールを腹に落としたり、踏みつける画像を期待します

1999/2/28

ありがとうございます。腹を責めるのは私もお気に入りです。乳房や股間を責めるのとは異なる残酷味があります。治療や練習という名目で苦痛を与えるのは面白そうです。

AWAWA

2月16日

縄+鞭 画像編 > 折檻倉 > 亜希子 > 縄+鞭 [感想一覧]
いつも拝見し、楽しませてもらっています。特に乳房への責めを気に入っています。

1999/2/21

ありがとうございます。乳房への責めは私もお気に入りです。

AWAWA

2月15日

台+大型ペンチ 画像編 > 折檻倉 > 藍子 > 台+大型ペンチ [感想一覧]
藍子の表情がとてもいいですね。もう一人の責め役、乳房切開責めなど予定されているようで、とても楽しみです。なぎさの今後も楽しみにしてます。

東北電力
1999/2/21

東北電力さん、ありがとうございます。物語の「折檻蔵」では新しい展開を考えていますが、かなり先のことになりそうです。新しい責め役としては15歳の少年を予定しています。

AWAWA

2月14日

物語編 > 粟屋大学工学部 人体伝導率研究室 > その21 [感想一覧]
男の目の前で反り返って苦しんでいるところがいい!

1999/2/21

ありがとうございます。通電訓練が進むと、女主人公は男の目の前で足を開いた姿勢で股間に通電棒を挿入されたりします。お楽しみください。

AWAWA

台+大型ペンチ 画像編 > 折檻倉 > 藍子 > 台+大型ペンチ [感想一覧]
このまま 乳房を引きちぎったり、金串で突き通したりするともっと 惨くて良いです。櫛形に スライスするのもいいかも知れません。

1999/2/21

ありがとうございます。乳房を金串で突き通すのは面白そうです。

AWAWA

乳房台 画像編 > 折檻倉 > 亜希子 > 乳房台 [感想一覧]
久しぶりに感想を送ります。最近最も良かったのは乳房台です。三人三様の乳房の形と、苦しむ様子の対比がいい。鞭打ち機械の動画ですが、希望を言えばタテ向きだけでなく、横や斜めからも乳房を打つようにしてもらいたい。それと針の画像も、乳首の中に埋まるような方向の他に、横から貫通するものもぜひ見たいです。さらに、まっすぐな針だけでなく、釣り針を通して、乳首や乳房を引っ張るような拷問も希望します。これからも素敵な画像を楽しみにしています。

リンネ
1999/2/21

リンネさん、お久しぶりです。「鞭打ち機械」の動画の制作は停滞しています。自分の画力以上のものを望んでしまったようで、最初から作り直しています。リンネさんの御希望の横や斜めから乳房を鞭打つ動画を制作できると素晴らしいのですが、今の私には難しいです。乳房を釣り針で引っ張る画像は、そのうち制作してみようと思います。

AWAWA

2月13日

乳房針治療・2 画像編 > 変態治療院 > 赤井信子のカルテ > 乳房針治療・2 [感想一覧]
最高です。もっと針で責める場面を見せて

1999/2/14

ありがとうございます。針責めは私もお気に入りです。そのうち、針が突き出している椅子に座らされる女性の妄想を画像として制作するかもしれません。

AWAWA

物語編 > 折檻倉 [感想一覧]
はじめまして、きよまる といいます。 半年ほど前から拝見させていただいております。 検索エンジンで、いろいろ探していてAWAWAさんに たどり着いて、感動しました。 女性が拷問されているときの表情は最高です。 乳房や、局部などがこれでもかというくらいに責められ、 泣き叫んでいるところが鮮明に頭に浮かびます。 物語も最高です、折檻蔵 眼をギラギラさせて一気に 読みました、頭の中で場面がどんどん膨らみます、あそこ も膨らみました。 人体通電試験も毎週たのしみにしています。あんな実験にぜひ立ち会ってみたいものです。 最後にちょっとお聞きしたいのですが、AWAWA は、 あわわ とお読みしていいのでしょうか。 これからも、ずっと楽しみにしています。

きよまる
1999/2/14

きよまるさん、御感想をありがとうございます。AWAWA地下室を楽しんで頂いて、これほど嬉しいことはありません。特に物語の「折檻蔵」は一気に読まれたとのこと、とても嬉しいお言葉です。物語の「折檻蔵」では、少し先のことになりますが、もう一人の責め役が登場して電気責めや乳房切開責めなどを行なう妄想を物語にしたいと考えています。今後もお楽しみ頂けると幸いです。
AWAWAは「あわわ」とおよみください。私の名前をもじって付けました。

AWAWA

2月11日

串刺し機具 画像編 > 拷問小屋 > その1 > 串刺し機具 [感想一覧]
本当に苦痛に歪む姿が美しいです。

1999/2/14

ありがとうございます。

AWAWA

ブロック吊具 画像編 > 折檻倉 > 亜希子 > ブロック吊具 [感想一覧]
「ブロック吊具」は私の大の気に入りなんですが、今回の「ブロック吊具+鞭」は亜希子に競争で負けた藍子が、更に過酷な命令を課せられたのでは?、などと想像を掻き立てられました。藍子には酷い責めが似合います。是非もっと酷い目にあわせてあげてください。楽しみにしてます。

東北電力
1999/2/14

東北電力さん、ありがとうございます。「ブロック吊具」は、変態男が亜希子と藍子の二人にブロックを乳房で吊り上げて運ばせる競争をさせて楽しむ場面を描いています。「ブロック吊具+鞭」は、「ブロック吊具」の続き絵で、亜希子はブロックを運び始めているのに藍子はブロックを吊り上げることすら出来ず変態男に鞭で打たれます。ブロック吊具は私もお気に入りなので、物語も制作しようと考えています。

AWAWA

2月8日

物語編 > 粟屋大学工学部 人体伝導率研究室 > その21 [感想一覧]
その21楽しみました。通電棒も楽しみにしてます。今回の実験でも乳首に計測用の針は刺したんですか?毎回針を刺すと乳首が痛んでしまわないか気になります。(それはそれでおもしろいのですが)
見学者たちにも是非また見せてあげてください。

東北電力
1999/2/9

ありがとうございます。通電棒と計測用の針は、訓練がもう少し進むと現れます。予定では、開脚訓練→挿入訓練(通電棒)→計測用の針→股間通電訓練の順を考えていますが、前後するかもしれません。
近所の院生たちはこの後も何度か見学にやって来て、女主人公をむっとさせますが、そのうち事件を起こす予定です。お楽しみください。

AWAWA

2月7日

ブロック吊具+鞭 画像編 > 折檻倉 > 藍子 > ブロック吊具+鞭 [感想一覧]
乳房の根元縛りでブロックを吊り上げるとは・・・・良いです(^^、特に自分で自分の乳房を痛めつけるはめになる所が、そそります!<縛られた所の痣が又「良いんです」・・・期待(笑)、by、石けん

石けん
1999/2/9

ありがとうございます。「縛られた所の痣」については、そのうち画像を制作してみようと思います。

AWAWA

物語編 > 粟屋大学工学部 人体伝導率研究室 > その21 [感想一覧]
毎回、楽しみに読ませてもらっています。

1999/2/9

ありがとうございます。

AWAWA

ブロック吊具+鞭 画像編 > 折檻倉 > 藍子 > ブロック吊具+鞭 [感想一覧]
乳房でブロックを吊り上げられず鞭打たれるーいいですね。尻への鞭は今回が初めてではないでしょうか。屈辱的なことを命じられながら尻を鞭でぶたれるーーー大好きなテーマです。

まっちゃん
1999/2/9

ありがとうございます。尻を鞭で打つ画像は初めてだと思います。

AWAWA

ブロック吊具+鞭 画像編 > 折檻倉 > 藍子 > ブロック吊具+鞭 [感想一覧]
この、乳房責めと鞭打ち。凄いイラストですねー。まさにこのホームページでしか見れない、逸品ですね。

足立の住人
1999/2/9

どうもありがとうございます。

AWAWA

ブロック吊具+鞭 画像編 > 折檻倉 > 藍子 > ブロック吊具+鞭 [感想一覧]
性器に対する責めが気に入っています。今後とも頑張って下さい。

1999/2/9

ありがとうございます。

AWAWA

物語編 > 粟屋大学工学部 人体伝導率研究室 > その21 [感想一覧]
200Vと有るので、読んでるこっちが、チョット恐くなりました。結局、150Vからの実験だけど、これでもかなり、きつそうですね。でも、久々のキツイ実験のシーン。なぎさの苦痛の様子をもっと見たいですね。あと、ドイツでの200Vでの実験の様子をイラスト、または、被験者の様子をレポート形式のような形で載せる予定はないのでしょうか。是非、読んでみたいです。

足立の住人
1999/2/9

ありがとうございます。ドイツでの実験については、日本で行なわれる学会に参加するためにゲルン博士が来日し、人体伝導率研究室に立ち寄るエピソードを考えています。そこで、博士が見つけた乳房通電法を披露する予定です。物語の設定では、乳房への通電は、心臓への影響が大きいため禁止事項となっているのですが、博士が見つけた通電方法を使えば乳房に電気を流すことが可能となります。ちなみに、博士には娘がいて研究の助手として働くとともに、自ら実験台にもなります。親子二代の研究者です。

AWAWA

2月4日

ブロック・腹 画像編 > 折檻倉 > 藍子 > ブロック・腹 [感想一覧]
この後、いったんブロックを退かし、漏斗で腹一杯に水を流し込み、その後にブロックを落として強制的に吐水させるなんてのもいいなあと勝手に想像して楽しんでました。いつも嗜虐的なイマジネーションをかき立ててくれる素晴らしい絵をありがとう。

1999/2/5

こちらこそ、ありがとうございます。ブロックを落とす妄想は楽しそうです。縄で吊り上げたブロックをある程度の高さから腹の上に落とす、それを何度も繰り返す動画を思いつきました。「鞭打ち機械」の動画が完成したら考えてみます。

AWAWA