1998年9月の感想感慨

御感想をありがとうございました。いただいた御感想を掲載します。


9月29日

物語編 > 折檻倉 > 藍子・折檻椅子1 [感想一覧]
ペンチは、良いですね(^^<乳首をあえて、挟まないところが逆にそそりますね(^^;・・・・by、石けん

石けん
1998/10/1

石けんさん、物語を深く味わっていただいてありがとうございます。さて、物語編では、新しい物語を制作の予定です。戦前に活躍した拷問研究家とその娘達を登場人物にした短編を考えています。「折檻倉」も「粟屋大学工学部人体伝導率研究室」もどちらも長編なので、短い物語を書きたくなりました。予告編で紹介している「不死身子」と「お友達」はしばらく始められそうにありません。

AWAWA

9月27日

「その他」以前、低周波治療の器械を使ってM女を責めたことがあります。最初のうちは慣れていないのか、かなり痛がったりして場合によっては失神や失禁まで行ったのですが、すぐに慣れてします様です。最近では主に鮒釣り用の返しのついていない釣り針を乳首と陰核に貫通させそこに電極のうち同じ極をつないで、肛門に別の極につないだ金属の棒を挿入してスタンガンで責めています。肛門に電極をつないだ関係かも知れませんが最近拷問(私たちの間ではプレイのことを拷問といいます)中に脱糞しながら気絶することが多くなりました。あまり電圧を上げすぎると極に熱を持ってしまい危険です。また、電流をあげると危険です。(感電死は電流によるものが主です)

god
1998/9/29

godさん、貴重な体験談をありがとうございます。電気責めを実行されているとはうらやましい限りです。スタンガンを使われているとの事、すさまじい責めであることが想像されて、私の妄想を刺激します。
さて、これから電気責めのプレイを実行してみようと計画されている方へ一言御注意申し上げます。 godさんも書かれているとおり、感電死は人体に流れた電流の大小により起きます。同じ電圧でも皮膚が濡れていたりすると、流れる電流は多くなり危険が増します。お気をつけください。詳しくは、 7/30の感想感慨 を御覧ください。

AWAWA

串刺台 画像編 > 拷問小屋 > その1 > 串刺台 [感想一覧]
苦痛に喘ぐ表情もイイし、責め具も最高!

足立の住人
1998/9/29

足立の住人さん、ありがとうございます。私も串刺台の表情はお気に入りです。

AWAWA

乳房台 画像編 > 折檻倉 > 亜希子 > 乳房台 [感想一覧]
三人三様の微妙に違う苦痛の表情が、イイです。

足立の住人
1998/9/29

足立の住人さん、ありがとうございます。亜希子、美樹、藍子の3人にはそれぞれ異なる性格を設定しているので、表情も描き分けたつもりです。いつもの3倍も時間がかかりました。

AWAWA

乳房台 画像編 > 折檻倉 > 亜希子 > 乳房台 [感想一覧]
いろいろなオッパイがあってGOOD!

1998/9/29

ありがとうございます。

AWAWA

乳房台 画像編 > 折檻倉 > 亜希子 > 乳房台 [感想一覧]
乳房台は良いですね(^^、いっぽ間違えると乳房がダメになってしまう鬼畜的な所が最高!、三人いっぺんに責めてしまうのは、もったいない気もしますが(^^;・・・・・・・この責めに、焼き鏝の責めがプラスされると、さらに良いかなとか思ってしまいました(^^。by、石けん

石けん
1998/9/29

石けんさん、ありがとうございます。この画像は、変態男が3人の女たちの乳房を比較調査して男が好む乳房へ変化しつつあるかを判定しているという設定です。いつもの通り、乳房の小さい美樹が不合格の判定を下されます。焼き鏝責めはその罰として実行されるかもしれません。気長にお待ちください。

AWAWA

9月24日

串刺台 画像編 > 拷問小屋 > その1 > 串刺台 [感想一覧]
そのまま殺してほしい

1998/9/27

「殺し」は私の妄想には無いので、その予定はありません。

AWAWA

9月22日

蛇 画像編 > 人体実験室 > 研究班 > 蛇 [感想一覧]
「私のお気に入り」蛇責め、うねうねと動画になると、なお良いと思います。やはり私の今、最高のお気に入りは鞭打ちの動画ですね。全身も良いのですが上半身アップで、殴打された乳房や乳首が色々な向きに揺れるとさらに興奮します。それとローラーはぜひ時計台にあるようなギザギザ歯車にはさまれて苦しむ女の姿が見たいです。全身を頭から足先まで何度も何度もつぶしていくのは責めの悦びこれに尽きるといった気持ちです。

リンネ
1998/9/23

「私のお気に入り」を教えていただいてありがとうございます。そのうち、「リンネ氏のお気に入り」のページを作らせていただきます。偶然ですが、今、上半身鞭打ちの動画を制作しています。来月には公開できると思います。「蛇」の動画は、蛇のぬるぬるとした感触が表現できるようになってから試みたいと思います。

AWAWA

股間縄治療・2 画像編 > 変態治療院 > 黄田郷子のカルテ > 股間縄治療・2 [感想一覧]
縄に瘤を付けるともっと良いかも(何にとって?)知れませんね。/足立の住人

足立の住人
1998/9/23

「縄に瘤」は気がつきませんでした。そのうち、使わせていただきます。

AWAWA

物語編 > 粟屋大学工学部 人体伝導率研究室 > その13 [感想一覧]
通電棒、大いに期待しています。あと、できれば、もう少し、通電実験で苦痛に喘ぐ、ヒロインの描写が読みたいです。

1998/9/23

ありがとうございます。通電実験、通電訓練の描写はこれから何度も書く予定なので、筆が抑え気味になっているようです。物足りなく感じられたのはそのせいかもしれません。物語は長く続きそうですので、気長にお楽しみください。通電棒は、物語の前半で使われる実験器具で、女主人公を開脚させ膣に挿入して通電します。物語のエピソードとしては、女主人公は通電棒を挿入できるように開脚訓練や挿入訓練を受けたり、通電の度に膣の筋肉が収縮して通電棒をはじき出してしまうのを「何とかしろ」と言われて涙ぐんだりする等を考えています。

AWAWA

9月21日

物語編 > 粟屋大学工学部 人体伝導率研究室 > その13 [感想一覧]
次が速くみたいっす、たのしみ♪

1998/9/21

ありがとうございます。次回その14では、大学の新しい学年が始まり女主人公は近所の研究室を裸で挨拶回りします。お楽しみください。

AWAWA

9月20日

すごくいいです。今度は、女囚の拷問絵をぜひ作ってください。三角木馬、あぐら縛り等できたら見てみたいです。

1998/9/21

ありがとうございます。「女囚」ではありませんが、山奥の施設に監禁され重労働を強制される女たちの妄想を最近楽しんでいます。そのうち披露できるかもしれません。ただ「三角木馬」は私の妄想にはありませんので、制作の予定はありません。

AWAWA

9月16日

男バージョンも書いて下さい。

1998/9/20

私の妄想に男を責めるものはないので、制作の予定はありません。

AWAWA

9月15日

通電試験 画像編 > 挿し絵・その他 > その1 > 通電試験 [感想一覧]
これからが益々楽しみで〜す!

1998/9/15

ありがとうございます。次の挿絵は、通電棒を股間に押し込まれて通電実験を受ける夏野なぎさの予定です。お楽しみください。

AWAWA

超最高なHPですね、水平開脚責めは涙ものです。高校の時好きな女の子が体操部に入部して、よく股裂き(開脚練習)させられてべそをかいていたのを見て、家に帰ってオカズにしたものです。180度開脚万歳!
これからもいろんな女性を股裂きして下さい。

サンダ
1998/9/15

ありがとうございます。私も水平開脚はお気に入りです。「べそをかいていた」というお話は私の妄想を刺激します。女子体操部の練習を見ることはできたとはうらやましい限りです。

AWAWA

9月12日

物語編 > 粟屋大学工学部人体伝導率研究室 [感想一覧]
大変楽しみに見させていただいてます。さて、以前電気責めをされた方のお話が載っていましたが、すぐに失禁してしまったとのこと。股間に電極を当てているわけですから、そこに水分が流れれば非常に危険な状態になるのでは?たしか濡れた皮膚は通常よりかなり電気を多く通すので危険といった話をよく聞きます。そのあたり、例えばこれから更に電圧が上がっていくときに、危険を防止するためなにかの方法で失禁してもよい様にしておくとかというかんじにするとかあってもいいかも・・と思います。それでは!

へへ
1998/9/15

御感想をありがとうございます。濡れた皮膚は抵抗値が下がり低い電圧でも多くの電流を流すので、危険であるのは御指摘の通りです。そのため、人体伝導率研究室で使う通電椅子や通電棒は、電気回路に内部抵抗を接続して生命の危険がある電流は流れない安全設計が施されているという設定になっています。物語では、その安全回路をはずした「危険な」通電棒を制作して女主人公で実験しようとたくらむ大学院生の話を考えています。物語の中の日付で秋頃の話なので、随分と先のことです。

AWAWA

9月8日

ローラー 画像編 > 拷問小屋 > その1 > ローラー [感想一覧]
苦痛に喘ぐ表情が最高!声にならない悲鳴が聞こえてきそうです。

足立の住人
1998/9/13

ありがとうございます。

AWAWA

物語編 > 粟屋大学工学部 人体伝導率研究室 > その12 [感想一覧]
ホラーや、サスペンス物のように、たまには息の抜ける話も必要なのは分かりますが、待った分、電気責めシーンが無いのは、少々残念。次回を期待します。金網のベットはひょっとして、寝ている間も責めることを考えているのでしょうか。じっくりと時間をかけて、電気責めの苦痛に喘ぐ、ヒロインのもだえる描写を期待しています。

1998/9/13

御感想をありがとうございます。電気責めが3回続いたので、その12では電気責めはお休みにしました。次の電気責めは、物語の中の日付で4月末頃に行われる通電試験の予定です。女主人公は大学院生たちに通電棒で身体のあちこちを触られて、何ボルトまで耐えれるようになったのか試されます。「金網のベット」についてはエピソードを考えていますが、随分と先の話になりそうです。

AWAWA

9月7日

物語編 > 粟屋大学工学部 人体伝導率研究室 > その12 [感想一覧]
AWAWAさんのお陰で日曜日の楽しみが増えました。「人体伝導率研究室」の12がやっとアップされていて楽しめました。以前お話しされていた院生たちにからかわれたり、挨拶まわりをさせられるエピソード、とても楽しみにしています。

東北電力
1998/9/8

ありがとうございます。「挨拶まわり」の話は、その13かその14で披露できると思います。物語の進みがゆっくりですが、気長にお楽しみください。

AWAWA

物語編 > 粟屋大学工学部人体伝導率研究室 [感想一覧]
「粟屋大学工学部人体伝導率研究室」、すばらしいです。リアリティーあふれる主人公の心理描写がたまらないです。有無を言わせず髪を切られたり、プライバシーの権利を無視されたり、男性は現実にこういう目に会う事が割とあるので、女性がそういう境遇に耐えている様子というのは、ダークな男女平等論者の私としては実にうれしいです。それから、1日20時間裸でいれば良いはずなのに終日全裸という微妙な理不尽さを押し付けられている所も非常にいいです。これからもこういう理不尽をどんどん押し付けてあげてください。ところで、なぎささんは、生理の時はどうするんですか?こっそり生理用品を持ち込んで、それが発覚したために、懲罰的な意味も含めて、毎日、必要以上に屈辱的で苦痛を伴う身体検査を課されるようになるというのはどうですか?個人的には、嫌で嫌でたまらないけど仕方なく一応は協力的態度で応ずるというのが趣味です。ちなみに生理がご趣味でなければ、「ロッカー」のかぎをこっそり控え室に持ち込むというのはどうですか。
いろいろ勝手な言ってごめんなさい。ご趣味じゃなかったら無視してください。これからも応援してます。

金田一郎
1998/9/8

細部まで読んでいただいて、ありがとうございます。「1日20時間裸でいれば良いはずなのに終日全裸」というのは全くそのとおりです。加えて言えば、4月は実験ではなく訓練期間なので訓練の時間だけ裸でいれば良いはずなのですが、夏野なぎさは気がついていません。今後もいろいろな要求が押しつけられます。お楽しみください。粟屋大学工学部人体伝導率研究室を書いているうちに気がついたのですが、女性を理不尽な環境に置くことも私の妄想の中にあるようです。
生理期間中は実験は休みになります。 一応教育機関での実験なので、 実験の運用は日常生活の規則に基づいて行われます。 「身体検査」はおもしろそうです。 そのうち使わせていただきます。 「身体検査」ではありませんが、健康診断の話を予定しています。 物語の中にはまだ書かれていませんが、 人体伝導率研究室は 粟屋市立精神力治療院 と共同研究を行なっており、 その関係で実験生は定期的に健康診断を治療院で受ける ことになっています。 夏野なぎさも、治療院へ連れて行かれる予定です。

AWAWA

責めを浴びて悶える場面だけでなく、例えば器具を股間等に近づけられ恐怖と羞恥に震える場面等、責められる女性の心理面をもっと描いてみられてはどうでしょう。

M.K.
1998/9/13

私の妄想では羞恥に震える女性は登場しないので、物語に描くことは無いと思います。羞恥や恐怖感などの心理描写を行なわないことで、物語が即物的な場面の連続になりがちですが、致し方ないところです。

AWAWA

9月6日

ローラー 画像編 > 拷問小屋 > その1 > ローラー [感想一覧]
乳房をローラー責め・・・これは、痛いでしょうね!・・・・乳房が、破裂するかも(^^<この器具が、欲しいです!。by、石けん

石けん
1998/9/8

石けんさん、ありがとうございます。「乳房の破裂」とは刺激的なお言葉です。

AWAWA

9月3日

DATO(だとお)です。お気に入りのページを作ってもらえるとは!どうもです。

DATO
1998/9/4

DATOさんには何の断りも無しにページを作りましたので、気分を害されていないか不安でした。喜んでいただいて安心しました。よろしければ、またお気に入りのページを教えてください。私以外の方がAWAWA地下室をどのように楽しんでおられるのか興味があります。

AWAWA

9月2日

SM画像をタ−ゲットに、主にDARTYARTの会員になったり、アダルトチェックのゴ−ルド会員になったりで、コレクションを集めています。日本のSMリンクもほとんど拝見しましたが、AWAWAは、本当にコンセプトから素晴らしい。日本のNO.1です。益々のご活躍を祈念しつつ、又ファンを喜ばせて下さい。小生、48歳の中年管理職です。xxx@xxx.xx.xx
追記拷問・刑罰大好き人間です。

takashi
1998/9/4

過分のお言葉をいただきまして、ありがとうございます。5月24日に御感想をいただいた方でしょうか?「日本一」は大袈裟です。AWAWA地下室は、「成人女性に肉体的苦痛を与える画像と物語」を主題として97年4月に開設し、お蔭様で今月で一年と半年になります。今後も気長に続けていく予定です。お楽しみください。

AWAWA